医療法人愛生会 介護老人保健施設あさひ・室戸中央病院を高知県東部で運営
室戸中央病院 入院案内  

 

 入院案内

 

食事 栄養士(管理栄養士)の立てる献立表により、栄養、利用者の身体の状況及び嗜好を考慮した食事を提供します。食事は出来るだけ離床してとっていただける様配慮します。

〈食事時間〉
朝食・・・・・8:00〜8:45
昼食・・・・・12:00〜12:45
夕食・・・・・18:00〜18:45 

医療・看護

利用者の病状に合わせた医療・看護を提供します。

医師による定期診察は週3回行います。
それ以外でも必要がある場合には適宜診察します。

排泄 患者さま(利用者さま)の状況に応じて排泄介助を行うとともに、排泄の自立についても適切な援助を行います。
おむつを使用する方に対しては、1日5回以上の交換を行うとともに、必要な場合はこれを超えて交換を行います。
入浴 年間を通じて週2回の入浴又は、清拭を行います。
寝たきりでも機械浴槽を使用して入浴することが出来ます。
機能訓練 機能訓練指導員により、入院(入所)者の心身等の状況に応じて、日常生活を送るのに必要な機能の回復又は低下を防止するための訓練を実施します。
健康管理 医師や看護職員が、健康管理を行います。
その他 寝たきり防止の為、出来る限り離床に配慮します。
清潔で快適な生活が送れるよう、適切な整容が行われるよう援助します。

 

戻る